さてさて、そろそろ何か始めないとな

さいたま市のソフトウェアエンジニアのブログ

Software,Tool

ソフトウェア開発現場におけるWBS(Work Breakdown Structure)の使い方

WBS(Work Breakdown Structure)というプロジェクト管理手法があります。 システム開発や、大規模なソフトウェア開発においては、これを作らなければ開発全体のスケジュールを立てることができない程、重要な作業です。 しかし、ソフトウェア開発の現場でWB…

ハイレゾ(HiRes)について、初心者向けに説明します。

久しぶりにHi-Res音源を購入しました。 ハイレゾ(Hi-Res)とは ハイレゾって、何かご存知ですか? 音楽配信サイト、mora では、以下のように説明されています。 「ハイレゾ」とは、従来のCDを超える情報量を持つ高音質音源です。圧縮音源では伝えきれなかっ…

Arduinoとは何か、micro:bitとの違い

Arduino アルデュイーノ Arduinoというものを紹介します。 以前、micro:bit という学習教材の記事を記載しました。 www.inack.tokyo micro:bitは、子供たちのプログラムの学習ができるという非常にコンパクトで安価で高機能な教材です。 表示機も通信機能も…

ソフトウェアエンジニアの会話は殺伐としている

ソフトウェアエンジニアあるある 一般の方でも、パソコンが動かなくなったときに 「パソコンが死んだ。」 って言ってしまうことがあると思いますが ソフトウェア開発の業界の人たちは、もっとひどいです。 凡例 ソフトウェアの動作を強制的に停止させること…

ファミコンは8ビット、8ビットは1が8個だけの世界

何故か、仕事でARMのアセンブラを見るはめになった。 アセンブラ アセンブラっていうのは、一般的にソフトウェアを作るときに人が書くC言語というものと、コンピューターが直接理解できる機械語の中間にあたります。 コンピューターっていうのは、どんなに頭…

ソフトウェア開発としての必要スキルは「謝ること」なのかもしれない

今日も疲れた。 顧客から怒られ、隣の部署の担当からは怒鳴られ。 もう、あほかと 日経xTECH にて、「謝る技術」というコラムが、とても身にしみた。 tech.nikkeibp.co.jp この「謝る技術」のコラムで、以下のような記事を書かれていました。 トラブルの収拾…

エンベデッドシステムスペシャリスト概要と受験することの意味

エンベデッドシステムスペシャリスト試験 情報処理推進機構(IPA)が主催のエンベデッドスペシャリスト試験というものがあります。 www.jitec.ipa.go.jp まったく。一般的な試験区分では無いので、聞いたことが無い方は多いと思います。 組み込みソフトウェ…

BLOG初心者用ノートパソコンに必須のソフトウェア

必要ソフトウェア for BLOG作成 for ほぼWindows User BLOG初心者が、これはBLOGを作成するのに最低限必要だと思ったソフトウェアを紹介したい。 WEBブラウザ Internet Explorer、Opera、Google Chrome・・・といくつかブラウザの種類があります。 はてなブ…

micro:bit という学習教材の課題

micro:bit とは 5㎝ × 4㎝ の大きさで、重さが5g この小さな基盤に、温度センサーやモーションセンサー(動きを感知するもの)が搭載されていて、5×5のLED表示がついています。 低電力で動作するネットワーク機能ももっていて、乾電池で動作することが…

テクノロジア魔法学校というのを初めて知りました。

テクノロジア魔法学校 ヨドバシカメラでカタログを見つけました。 ディズニーのキャラクターを利用した、プログラム開発の学習ができる教材です。 プログラミングを学んで、ディズニーの世界へ。大人から子供まですべての人に贈るオンライン型学習教材。ディ…