さてさて、そろそろ何か始めないとな

さいたま市のソフトウェアエンジニアのブログ

オーディオ系ブログでスゴイと思った audio-sound @ hatena

私はオーディオ機器に多少の興味があり、ヘッドフォン、イヤフォン、ヘッドフォンアンプなど、高額ではないものの、一通り所有していたりします。

 

本日 Amazonのタイムセールは、久しぶりに危険でした。

「JVC HA-FX1100」という定価5万円を超えるイヤフォンが53% OFFだったのです。(タイムセールは現在終了しています。)

この機種は5年前に発売された機種なのですが、どこでも評判がとても良くて、ずっと気になっていたイヤフォンでした。

イヤフォンが木の材質で作られているという、なんとも奇抜な製品なのです。

節約しているところで、こんなもの危険。

ぐっとコラえました。本当に購入するところでした。

もし次にタイムセールがあったら物欲に勝てないかもしれません。

 

で、そんな中、この機種で検索したときに「JVC HA-FX1100」をべた褒めされていたブログに辿り着きました。

www.ear-phone-review.com

オーディオ機器のレビューをされている方は、結構多いのですが、この方は中々独特な切り口での記事を書かれています。

最近は、完全ワイヤレスイヤフォンの比較が多いようなのですが、一つの曲(ブログの中では課題曲といわれています。)に対して、複数のイヤフォンで聴き比べ、それぞれのイヤフォンで聴いた感想を独自の視点で文章にされています。

ひとつの機種のレビューだと、他とくらべてどうなのかとか気になるものですが、このブログでは、いろいろな課題曲に対して、聴き比べた感想を毎回イヤフォン毎にコメントされているのです。

文章力に圧倒されました。

同じ曲のコメントとは思えないくらい、イヤフォン変わるだけで、ここまで表現豊かなコメントが書けるものなのかと思いました。

色味は少し抑えられていて、落ち着いた色合いで印象としてはドライ、だがソリッド感は失われずに歯切れ良く、しかし音の表面は滑らかで耳当たりよく、抜けが良いので後味に臭みがないという良質バランス

 【特集】JVC HA-FD01SPのりん酸銅ノズルは思いも寄らぬ良ノズル!ドライでソリッドなのに光沢抑えめ、なめらかな音出しで後味爽やか。これが限定版の実力というヤツか! - audio-sound @ hatena

語彙力!!

音をこういう風に表現できるとか、面白い。 

良く思うのですが、オーディオ機器のコメントを書いている方々って、ワインの味を表現している方々と似てます。ひとに何かを伝えるのって、本当に難しい。

 

そしてまた、選曲が、どれもこれも実に良いのです。

ブログの中で紹介されていた「池田綾子」さんには、すっかりハマりました。

 

複数のイヤフォン、ヘッドフォンで聴き比べして、この曲は、こっちが良い。こっちの曲は、あっちが良い。という判定が面白い。

そうなんですよね。曲によって相性の良いイヤフォン、ヘッドフォンって変わってくるのです。

私も、いろいろなイヤフォンが試したくなって、イヤフォン、ヘッドフォンの本数が増えていきます。

だからといって、それぞれの違いを、こんなに豊かな表現で説明することは、私には無理です。

感服しました、

 

久しぶりにハマったブログでしたので、紹介させていただきました。

 

ブログ界、すごい方々たくさん居ますね。

これからも、すごいブログに出会えるのが楽しみです。